14.01.05

GALLERY KAI 2014年は茶人・アーティスト堀内ギシオ先生による初釜で
スタートしました。

寒い中 お茶室の前に佇む袴姿の男性が一人・・・・

何しているのですか?順番待ちですか?とお茶の世界を知らない私の
意味不明な質問に「下足番です」とのこと。
凛とした袴姿がお茶室の前でとても絵になっていました。

女性の着物姿はもちろんのこと男性の着物姿も素敵。
今の生活に日常も着物で、は難しいですが ずっと残ってほしい
世界に誇れる日本の芸術的な装い、文化だと感じました。