IMG_4386

昨日は 今月GALLERY KAIでの展示を終えた写真家の稲田美織さんと神戸に日帰り旅。

目的は二つ。 神戸・「ギャラリー島田」での美織さんの親しいNYの著名なアーティスト、川島猛先生の展覧会と 兵庫県立美術館で始まった堀文子先生の展覧会「一所不在・旅」展へ行くこと。

IMG_4447

安藤忠雄による低層ビルにあるギャラリー島田では川島猛先生と奥さまともお目にかかれお話も弾み作品を満喫できました。

その後は兵庫県立美術館へ。 堀文子先生はGALLERY KAIでも版画展もさせていただいたりとご縁も深く、先生のお人柄、生き方、そして作品を通じ心より尊敬している画家。

IMG_4420

FullSizeRender

今回の展覧会では堀先生の初期から現在までの作品130点が展示される80年に及ぶ画業の回顧展。 美術館の外からも安藤忠雄の建築に 堀先生の展覧会のバナーが 本当に輝いて見えました。  兵庫県立美術館の学芸員の方にご案内いただきこの素晴らしい展覧会を満喫することができました

「群れない」「慣れない」「頼らない」という信念に貫かれた真に自立した生き方を命がけで選択し 創作に打ち込む堀先生の生き方は作品の魅力とともに多くの人に勇気を与えています。 本やテレビなどで堀先生を知る方は多くなりましたが先生の画家としての実力や作品の魅力をぜひ本物を観て感じていただける素晴らしい機会だと思います。

IMG_4448

一人でも多くの方に画家・堀文子を知っていただきたいと願っていますし またGALLERY KAIでも堀文子先生のご紹介ができたら、と思っています。

今回の神戸では 偶然見つけた日本とは思えないような空間で(写真のせられないのですが)素敵な方と可愛いワンコとの出会いがありました。 思わぬ出会いに感激しながら普段とは違った短くも盛り沢山の充実した一日を過ごし 私も美織さんも神戸にまた行きたい!と心から思った日となりました。